ヒデのブログ

副業・恋愛ほか役に立つ記事紹介してます!!!

最近増えているネットでの恋愛って何?そんな疑問に答えます!

最近増えているネットでの恋愛って何?そんな疑問に答えます!

最近増えているネットでの恋愛って何?そんな疑問に答えます!

「学校にはいい人がいない」「異性ばかりの職場で仕事が忙しすぎて出会いがなさすぎる」そんな理由からネットで恋人を探す人が増えているようです。

ネットの出会いから結婚まで発展したという方も珍しくなくなってきています。

しかし、相手の実態が見えないネットでの出会いは実際どうなのでしょうか?

そんな疑問を持っている方やネットでの恋愛に興味を持っている方向けに、今回はネットで恋愛を始めるメリット・デメリット、ネットで恋愛をする方法について詳しくご紹介していきます。

 

最近増えているネットでの恋愛って何?

ネット恋愛とはネット上での交流によって恋人を探したり、お付き合いを始めることを指します。

まだスマホが発展し始める前は、ネットでの出会いは危険だという印象が強かったのですが、近年インターネットの進化が加速してきたことにより、ネット上で普通に出会える環境が整えられて、どんどんネット恋愛が増えてきました。

また、友人の紹介などでのお付き合いやお見合いなどが少なくなってきた今、自分で選びたいという気持ちの強い若者にピッタリの方法だったのも、ネット恋愛が増加した1つの理由だと考えられるでしょう。

特に今はまだコロナウイルスが蔓延している時期なので、なかなか自由に外で人と出会う機会が減ってきているため、これからもっとネット恋愛が増えてくることが想定されます。

 

ネット恋愛の3つのメリット

最近では、ネット恋愛の方が恋愛がうまく行きやすいという声も上がっています。

ではネットでの恋愛にはどのようなメリットがあるのでしょうか?具体的に見ていきましょう。

 

気軽に多くの方に出会うことができる

1日24時間、1年365日と誰にでも与えられた時間は限られています。

その中で出会える異性の人数は限られてきますよね。

その中で自分にピッタリとあう運命の相手に出会える確率はどれくらいあるのでしょうか?

ましてや仕事をしていれば、毎日多忙な日々を過ごしていると思いますし、休日も疲れて外出する元気がないということもあるでしょう。

そうなればどんどん素敵な人と出会える確率は下がっていきます。

しかし、ネット恋愛の場合は仕事の合間や仕事が終わった時間などでも、気軽にスマホやPCだけで自宅にいながら多くの人に出会うことができます。

また、ネット上では世界中の人と繋がれる可能性があるので、可能性を限定することなく短時間で多くの人と出会うことができるという点は、大きなメリットといえるでしょう。

もちろん多くの人と出会っても、その中に自分にピッタリのいるとは限りませんが、その確率を上げることはできます。

また、多くの人と話す中で自分はどんな人と過ごしていると楽しいと感じるのか、どんな人と過ごしたいと思っているのかが明確になり、素敵な出会いを探しやすい状況を作ることもできるので、恋愛を加速させることができるでしょう。

 

自分の気持ちを素直に表現しやすい

直接人と会うと、コンプレックスが気になったり相手がどう思っているのかを気にしすぎてしまい、なかなか素直に自分のことを表現できないという経験をしたことがあるという人は多いのではないでしょうか?

そういう方でもネット上だと、素の自分で接することができるという場合もあります。

そのような人にはネット恋愛がおすすめです。

ネット上では自分の容姿や体形などは相手に見えません。

そのため、比較的素直な自分で接することができるでしょう。

つまり、ネットでの恋愛ではまず中身を知ってもらうということが可能になるのです。

自分のそのままの内面を知ってもらって、その部分がお互いに合うなと思った方であれば、順調にお付き合いを進めていきやすいでしょう。

 

相手のことをゆっくりと知ることができる

この人と性格や価値観が合うかどうかは、すぐに分かるものではありません。

お互いの好きなもの、嫌いなもの、何を大事にしているのか、どんな人を魅力的だと思うのか、そんなことをゆっくりとすり合わせて行く過程で、この人とは合う合わないという判断を自然と行っているのだと思います。

リアルの出会いでは案外この作業が難しいです。

なかなか面と向かって聞きにくいこともありますし、お互いにタイミングがないと話しづらいこともあるでしょう。

しかし、ネットでの恋愛の場合は自然とお互いの価値観の話が始まります。

ネットでの出会いを探している人同士であれば、「どんなことが好きですか?」「休みの日は何をしていますか?」という話が当たり前のように交わされることでしょう。

そのため、自然と相手のことを深く知ることができますし、自分自身のことも相手にしっかりと伝えることができます。

そのような時間を育みながら、不特定多数の中から自分に合う人を探すことができるので、より自分に合った人と出会いやすい環境にあると言えるでしょう。

 

ネット恋愛の3つのデメリット

ここまではネット恋愛のメリットについて紹介しましたが、ネット恋愛にはデメリットもあります。

ちゃんとリスク管理をしていないと嫌な思いをすることもあるかもしれませんので、注意しておくようにしましょう。

 

相手のことをちゃんと見極める必要がある

ネット恋愛では、相手がどんな人なのかを見ることができません。

リアルで知り合う場合は、直接自分の目で見た第一印象などで判断することもできますし、周りに知り合いがいるケースも多いので、周囲の意見を聞くこともできるので安心です。

しかし、ネット恋愛では実際にその人がどんな性格でどんな過去を持っている人なのかは、その人が話した言葉で推しはかる必要がありますので、判断が難しくなります。

そのため、自分でしっかりと判断できる力を持っていなければトラブルに巻き込まれることもあるかもしれません。

自分が少しでも危険だなと感じる人とは、会わないようにしておく方が無難です。

ただ、いい人もたくさんいるので、いつもよりも慎重に見極めることができれば、素敵な人と出会うことはできるでしょう。

 

自分も相手も美化しすぎない

ネット上では、自分自身がどういう人物かを表現するのは自分ですし、相手から自分の本当の姿を見られることはありません。

そのため、自分のことを美化しているという人も少なくないのではないでしょうか?

例えば、会社員なのに会社を経営していると嘘をついたり、収入をごまかしてみたり、加工アプリでかなり盛れた写真をアイコンにしているなど、何かしら少し盛ってしまった経験がある方はいると思います。

しかし、そのような嘘をついていると、お互いにいいなと思って恋愛に発展した時に自分がつらくなってしまう可能性があります。

反対に相手が話を盛っている可能性もあるので、相手の情報もあまり信用しすぎ内容にしておく方がベターでしょう。

ネットでの恋愛は相手の本当の姿が見えないからこそ、誠実さがとても重要です。

自分のことも相手のことも美化しすぎないように注意しておきましょう。

 

出会いも簡単だから別れも簡単な場合も

ネットでの恋愛は気軽に出会うことができる点が魅力的です。

しかし、その反面別れも簡単に訪れる可能性があります。

どれだけ話が盛り上がっていても、リアルでの繋がりがない以上、チャットが終わってしまえばその人との関係は終わりとなってしまいます。

また、付き合っても住んでいる場所が遠く、なかなか直接会うことができずに終わりを迎える恋愛もあることでしょう。

別れが簡単に訪れてしまうことは悲しいですが、ネット恋愛ではよくあることなので、気にしすぎずに自分には合わない人だったと割り切って、次の恋愛に進むフットワークの軽さが重要になるでしょう。

 

ネットで出会えて恋愛に発展しやすい場所

ネット恋愛をしたいと思ったら、どんな場所に行けば恋愛に発展しやすい出会いがあるのでしょうか?

ここからはネット恋愛をしたい方におすすめしたい出会える場所をご紹介します。

 

マッチングアプリ

ネット恋愛で1番おすすめなのは、マッチングアプリでしょう。

マッチングアプリはお互いに恋愛相手を探す目的で登録している人が多いため、恋愛に発展する可能性が高いです。

また、マッチングアプリには年齢や職業、顔や好みのタイプなど、プロフィールに詳細な内容が記載する欄が用意されています。

そのため、簡単に相手のことを知ることができるので、自分に合いそうだと思った人だけと繋がることが可能となっています。

お互いに気になった相手と会話を重ねながら相性を図ることができるので、恋愛をしたい人には最適でしょう。

 

オンラインゲーム

最近はオンラインゲームでの出会いも増えてきているようです。

ゲームをしながら会話をすることによって、自然と仲を深めることができるので、恋愛に発展しやすいと言えるでしょう。

また、同じゲームを好きな人同士なので、仲良くなりやすく、会話に困ることも少ないです。

ゲーム好きの人は楽しみながら出会いを探すこともでき、魅力的な方法でしょう。

 

SNS

Twitterやインスタグラムなど、今はたくさんのSNSがありますし、多くの人が気軽に使っていることでしょう。

そのため、SNSはより多くの人に簡単に出会うことができるツールとなっています。

また、SNSには自分の個性がより顕著に出ます。好きなものをたくさん発信していれば、同じような価値観の人が集まってきて自然と交流が始まるので、そこから恋愛に発展することもできるでしょう。

 

ネットで恋愛に発展するための5つのコツ

ネットには異性と出会える場所がたくさんありますが、そこから恋愛に発展するかどうかは自分次第です。

ただネットで探しているだけでは、なかなか恋愛に発展せずに時間だけが過ぎていくことになってしまう可能性もあります。

そのため、ここからはネットで恋愛に発展するコツをご紹介します。ぜひ参考にしてみてください!

 

積極的に話しかける

ネットでもリアルでもそうですが、まずは相手のことを知らなければ恋愛に発展することはありません。

まずは自分から積極的に行動して、相手とのコミュニケーションを図りましょう。

リアルではなかなか積極的になれない人でも、ネットだと話しかけるハードルも下がることでしょう。

そのため、この人と仲良くなりたいなと思った人にはどんどん話しかけてみることが重要です。

 

自分に合ったサービスを利用する

ネットにはたくさんのサービスがあり、サービスによってそこにいる人も全く違います。

出会いをサポートするマッチングアプリの場合でも、恋愛向けのものもあれば体の関係だけの人を探している人が多いサイトもあります。

事前によく調べて、自分に合ったサービスを活用することによって、より効率よく恋愛に発展することができるでしょう。

 

相性が合わない人とは交流しない

ネット恋愛はたくさんの人と出会えるというメリットがありますが、その分自分と相性が合わない人とも出会うことになります。

「この人とは合わないな」と思ったら、思い切って関係性を切ってしまうというのも1つの方法です。

合わない人といつまでも交流していればストレスも溜まりますし、時間ももったいないです。

早く関係を切って次の素敵な出会いを探しましょう。

 

チャットだけではなく電話をしてみる

ネットでの出会いは相手の顔が見えません。

そのため、どんな人なのかを理解するのは大変です。そのため、少しいいなと思ったらチャットだけではなく電話をしてみることをおすすめします。

電話で話すと、チャットで話すよりも相手の雰囲気を知ることができます。

そこでどんな人かを推しはかるといいでしょう。

 

何回かデートを重ねてから付き合う

ネットだけでの出会いでは、実際のその人を推しはかることはできません。

いくらネット上で気が合っていたとしても、実際に会ってみると違うなと思うことはたくさんあります。

そのため、付き合う前には何度かデートを重ねてみて、自分と相性がいいと思う人と付き合いましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?

ネットでの恋愛は今では当たり前になっていますし、多くの方の中から自分に合う人を探すことができるとても有効な手段です。

素敵な出会いがほしいという方はぜひネットを積極的に活用して、自分にピッタリの相手を探してみてください!