ヒデのブログ

副業・恋愛ほか役に立つ記事紹介してます!!!

おすすめの恋愛マンガ4選【マンガ好き必見】

おすすめの恋愛マンガ4選【マンガ好き必見】

おすすめの恋愛マンガ4選【マンガ好き必見】

 自宅での時間をより楽しく過ごすために欠かせないアイテムがマンガです。

特にあまり人と気軽に会うことができない今、恋愛マンガは自宅で1人でいながらもキュンキュンさせてくれるので、女性だけでなく男性でも読む方が増えているようです。

そこで今回は心をときめかせてくれるおすすめの恋愛マンガをご紹介していきまます。

 

おすすめの恋愛マンガ4選【マンガ好き必見】

そのままの自分を愛せるようになる「凪のお暇」

ドラマ化されたことでも知られている凪のお暇ですが、マンガはまた違う魅力を楽しむことができるのがこの凪のお暇です。

主人公の大島凪は仕事でも周りの空気を読んで、自分の意見を押し殺してしまう繊細で優しい28歳OLです。

そんな凪は彼氏に都合のいい女として扱われていることを知り、それまでのストレスで倒れてしまったことをきっかけに、仕事を辞めて誰もいない田舎のボロアパートに引っ越し、これまでとは違う人生をスタートさせます。

そこで出会うアパートの隣人のゴンさんと、凪への気持ちを諦められない元カレの我聞との三角関係が魅力のマンガです。

違うタイプの2人の男性が魅力的ですし、その2人との関係を通じてどんどんそのままの自分を愛せるようになっていく、凪の成長からも目が離せません。

またこのマンガのおもしろい所は、出てくる2人の男性もそれぞれ違う恋愛の悩みを抱えています。

凪との関係によって、2人の男性が素直になって変わっていく姿も魅力的ですし、男性視点から見ても楽しめるマンガとなっています。

 

<凪のお暇をおすすめしたい方>

凪のお暇は「普段から自分の本音を隠して生きている」「恋愛になると素直になれない」「ストレスで疲れてしまった」という方におすすめです。

凪がお暇をもらい、どんどん素直になっていく姿を追うことによって、自分の肩の荷が少しずつ降りていくような感覚を味わうことができます。

ありのままの自分を愛してくれる人と恋愛がしたいと思っている方はぜひ読んでみてくださいね。

 

 

その重たさが面白くも可愛い「みにあまる彼氏」

恋愛経験0のいろはと、ほんわかとした見た目とは裏腹に恋愛経験が豊富な日下部くんとの、愛おしくも面白い恋愛模様を描いたマンガです。

日下部くんは自分でも言っている通り、恋愛に重い男子で、いろはを尾行したり強い独占欲がありますが、彼女に対しては本当に優しい愛に溢れています。

かなりいろはへの思いの強い日下部くんと、超ポジティブで明るいいろはのちぐはぐ感がとても面白くて読めば読むほどハマってしまうマンガです。

 

「みにあまる彼氏」をおすすめしたい方

みにあまる彼氏は「男性からたくさん愛情表現をされたい」「ちょっとヤンデレな男子が好き」「面白さとキュンキュンが融合したマンガを読みたい」という方におすすめします。

しっかりとトキメキ要素を残しながらも、途中で笑ってしまう場面も多いので、どんどん読み進めていってしまうこと間違いなしのマンガです。

男性からの重すぎるほどの愛を疑似体験できるので、読んでいる間ドキドキが止まらないことでしょう。

 

 

ドストレートすぎる天然男子が魅力的な「フラレガール」

主人公の赤坂響は魅力的な女の子ですが、いつもふられてばかりです。

その理由はいつも同じで、「色気がありすぎるから」。

小さな頃からその色気に悩まされている響の前に、天然男子の青山大地が突然「僕の愛人になってください!」と失礼すぎる告白をするところから物語は始まります。

自然と色気があふれ出てしまう響と、天然すぎてそれをそのまま受け止めるわんこ系男子の大地という、異色のカップルが繰り広げるさまざまな事態は、非日常的で笑えるとともに心を打たれる部分も多くあります。

青山くんのように、まっすぐと表現してくれる男子を愛おしく思ってしまう方が続出してしまうことでしょう。

また、ところどころ出てしまう響の圧倒的色気にも魅了されてしまいます。

 

「フラレガール」をおすすめしたい方

響のように胸やけのするような色気で悩んでいるという方は少ないとは思いますが、誰でも何かしら自分に対してコンプレックスを抱いていると思います。

そんなコンプレックスのせいで自分が思うように、積極的に恋愛をすることができないという方や、自分の魅力をそのまま受け止めてくれる男性に出会いたいと思っている方に、ぜひ読んでほしいマンガです。

彼氏の青山大地は天然すぎる一面がたくさんありますが、ありのままの響を受け止め思っていることをそのままストレートに表現してくれるので、読み進めていくと天然すぎて周りを困らせてしまうという部分も愛らしく感じてきます。

このカップルのように、お互いのコンプレックスや欠点を認め合い補い合える恋愛をしたいと思っている方はぜひ読んでみてはいかがでしょうか?

 

 

いろんな人の人生から愛を考えることができる「おやすみカラスまた来てね。」

この物語の主人公は失恋をしてしまった24歳無職のヒモ男が主人公です。

恋愛マンガはかっこよく仕事のできる男性が出てくることが多いですが、主人公の十川善三は顔も老け顔で、ふがいない男性です。

この十川がひょんなことから失恋の傷心を癒しに訪れたbarのマスターとなり、いろんなお客様と会話をすることによって、どんどん成長する様子が描かれています。

barには仕事、恋愛、家族といろんな悩みを持った客が訪れますので、それぞれの登場人物の感情や、それと対峙する十川の心情の変化に自分自身を重ねてみることができるでしょう。

愛するとは何か、自分はどんな恋愛をしたいのか、自分自身のこれまでの人生や本質を深く考えさせられる魅力的なマンガです。

 

「おやすみカラスまた来てね。」をおすすめしたい方

今何かしら悩みを抱えている方や、恋愛がうまくいかないと悩んでいる方に、ぜひ読んでもらいたいマンガです。

このマンガの登場人物の中に、順風満帆に人生を送れているという人はほとんどいません。

みんな何かしらの悩みを抱えながら、それをお酒で流し込み一生けん命に生きています。

その姿に共感すると共に、自分自身もまた明日から頑張ろうという優しい勇気をもらうことができるでしょう。

barに訪れるお客様との時間を通して、十川もどんどんと成長していく姿も描かれているので、大人になっても人は魅力的に変わっていくことができると教えてくれる点も魅力的です。

また、barではその時の感情に合わせてさまざまなお酒が振る舞われますので、お酒好きの方にはたまらないでしょう。

読んだ後はきっと共感できたお酒を飲みにbarに足を運びたくなってしまうこと間違いなしのマンガです。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回はステイホームの時間にぜひ読んでみたい恋愛マンガについてご紹介しました。

どれも人間らしさと繊細さを抱えつつ、一生懸命に自分の人生や恋愛に向き合う主人公が登場してくるので、自分自身の経験と重ねつつ楽しむことができるマンガなのではないかと思います。

現状はなかなか恋人や気になる異性の方に気軽に会うことのできないご時世ですが、会えた時のために自宅でマンガをたくさん読み、たくさんトキメキながら魅力的な自分になっておきましょう。