ヒデのブログ

恋愛 LGBTQ+ etc produced by Hide

ゲームで楽しみながら恋人を作る!オンラインゲームでモテる女性の特徴とは?

ゲームで楽しみながら恋人を作る!オンラインゲームでモテる女性の特徴とは?

趣味が同じ人の方が恋人にした時に楽しいし、長続きするから新しいゲームで仲良くなれる人を探したい、ゲームが趣味で毎日遊んでいて、固定でよく遊ぶ人もおりこのまま恋人の座につくことを狙っている……とお悩みになったことがある方もいるのではないでしょうか。

今やスマホやPC、コンシューマ機などのゲームはオンライン機能が搭載されていることが多く、ユーザー間のコミュニケーションも含めてゲームのひとつの楽しみにもなっています。

ゲームのフレンドから恋人に進展することもすっかり珍しくなくなっており、同じ趣味を持った方と恋人になりたい場合は、ゲームを恋活にも役立てると出会いの質は高くなるでしょう。

本記事では、ゲームで楽しみながら恋人を作る! オンラインゲームでモテる女性の特徴とは? について紹介します。

 

「プレイスタイルが柔軟で相手に合わせられる」

一口に同じゲームを遊んでいるといっても、どういったスタンスで楽しんでいるかは人それぞれです。

ゲームの勝ち負けよりもチャットやスクリーンショットの撮影など、ソーシャル面を中心に楽しもうとする人もいれば、実績解除を積極的に狙いたい人、とにかく戦って勝利を求めたい人など人の数だけプレイスタイルがあると言えます。

モテる人は自分なりの好みも持ちながら、それに固執せず人に合わせることも上手です。

例えば競争より自分のキャラを着飾ることが好きだけど、戦闘も卒なくこなすことができたり、1人では実績解除が面倒で消極的でも人とやると楽しみながら遊べたりです。

柔軟に遊び方を変えられる人は、自分が好きなプレイスタイルだけに固執する人よりも、他者と遊ぶキッカケを作りやすいので、その分人との接点が増え恋人に発展する人も獲得しやすくなります。

 

「チャットやVCを取り入れることに抵抗がない」

他者との協力や敵対要素があるオンラインプレイでは、無言で人と意思疎通を図ることは難しいです。

特に自由度が高いゲームにおいて、難しいコンテンツに挑戦するほど一緒に遊ぶ人とのコミュニケーションは重要になってきます。

オンラインゲームで異性からモテやすい人は、チャットやボイスチャットを積極的に使うことに抵抗がありません。

特にボイスチャットはプレイする手を止めずに、意思疎通ができるので利便性に富みます。文字のチャットと比較して会話の流れもスムーズなので、意気投合できる相手であれば仲良くなるのに時間がかからないメリットもあります。

話し慣れないと最初は抵抗があるかもしれませんが、ボイスチャットは一度使うと止められないほど便利なツールなので導入しておいて損はありません。

直接声が聞けるということで文字チャットのみよりも人柄が伝わりやすく、ゲームの合間にちょっとした世間話も挟むのも異性との親密度を上げる効果がありますよ。

 

「コンスタントに同じゲームをプレイしている」

色々なゲームを短期間でやめてしまう人、気が向いた時しかプレイしない人よりも、コンスタントに長続きして遊んでいる人の方がモテる可能性は高まります。

自分のキャラクターの成長要素があり、進捗状況によって遊べるコンテンツに制限が出る場合、どうしてもあまりプレイしない人とやり込んでプレイしている人の間には差が生じます。

すると実力差があるのでお互いに遠慮して声をかけにくい状況になりがちですし、よく遊ぶ人からしてみるとたまにしかインしない人は、いつ止めるかわからないので声をかけるには不安があります。

一方でフレンドリストを見た時に頻繁にインしていることが分かる人や、現在の強さに関係なくやり込む姿勢が見える方だと声をかけるハードルも低くなり、接点が持ちやすくなります。

せっかくパーティ(PT)を組むならすぐに止めてしまいそうな人よりもアクティブに活動している人の方が長く楽しめそう、といった心理から活動的な人ほどモテる機会が増えることになるのです。

 

「相手の立ち回りを上手にフォローすることができる」

PTを組んで攻略をしていくような、他者の存在を近くに感じるゲームですと自分だけ好き勝手に動くわけにはいきません。

PTの状況を見ずに好きなことをしていたら戦いがうまく回らなくなり、周囲の人の負担ばかりが増えることになってしまいます。

オンラインゲームでモテる人は、人の立ち回りをよく見て得意な面を任せ欠点をカバーする洞察力・スキルに秀でているのが特徴です。

例えば狩りが得意で生産が苦手な場合、こちらが資材の管理と生産を中心に行い拠点作りの方針を決めるとか、攻撃に特化したタイプのフレンドが動きやすくなるようこちらが敵の注意を引き付けて耐えるなどです。

人にはそれぞれ得手不得手がありますし、ジョブやpeakなどシステムによってプレイヤーの役割が大きく分かれている作品の場合はお互いにカバーしあうことは不可欠です。

フレンドのやりたいことや得意なことを把握して、それが発揮できる環境を整えてあげたり、苦手なところをどんどんカバーして、プレイ中の不安要素をなくしてあげられると、相手は居心地の良さと頼もしさを感じてくれることでしょう。

 

「誘われ待ちではなく自分から異性に声をかけられる」

人と遊ぶのは嫌いではないけど自分から声をかけるのは遠慮してしまい友人とは疎遠になりがち……という方も少なくありません。

オンラインゲームもそういった面は現実と同じで、気になる人とフレンドになってもたまにしか遊ばなかったり声をかけなかったりするとどんどん疎遠になっていきます。

一度疎遠になると声をかけようにも気まずくなってしまうので、連絡をしたくても控えてしまいより疎遠になる悪循環に陥ります。

せっかく気になる人とフレンドになったのであれば、こまめにPTに誘って一緒に遊んだり交流を重ねて気が合うことがわかっているのであれば、チャットを送ったりして親密度を上げていきましょう。

何度もチャットで会話を交わしたり、PTを組んで遊んだりすると相手の中では親しみやすい人物像が形成され好感を抱きやすくなるからです。

 

「ポジティブな言葉を多くかけてあげられる」

オンラインゲームで異性からモテる人は、人を褒めることが上手です。

例えば立ち回りの上手さやキャラクターのコーディネートなど、良さに気づいたらその場で褒めることが効果的です。

ポジティブな言葉や賛辞をかけられて不快に感じる人はいませんし、もし相手が初心者だった場合はプレイに不安を感じていることもあるので、前向きな言葉をかけると自信を持つことにも繋がります。

また感謝の気持ちなどは言葉にしなければ、いくら心で思っていても相手に伝わることはありません。

何も言わずとも通じるドライな関係よりも、ポジティブな声を掛け合う関係の方が親密度はスムーズに上がりますし恋人への進展も狙いやすくなります。

 

まとめ

以上、ゲームで楽しみながら恋人を作る! オンライン要素のあるゲームでモテる女性の特徴とは? についての内容でお送りしました。

人と協力して1人では倒せない敵を攻略したり、人と支え合いながらゲームを進めていくのはオンラインゲームならではの楽しみと言えます。

オンラインで恋人を作るにはまずよく遊ぶフレンドを作ることが第1段階となります。

やりたいゲームを見つけたらSNSやチームなどのコミュニティを活用しながらフレンドを募集し、気が合う人がいればまめに誘って仲良くなる機会を作るようにしてみるといいですよ。

 

www.hide-room.com

www.hide-room.com

www.hide-room.com