ヒデのブログ

produced by Hide

20210131095221
20210131095643
20210131100008
20210131094512

看護学生は出会いがない?看護学校に通いながら素敵な彼氏を見つける方法

看護学生は出会いがない?看護学校に通いながら素敵な彼氏を見つける方法

夢のために看護学校に通っていると、学校での出会いが少なくなり、恋愛につながる出会いがないと感じる方も多いでしょう。

その上、看護学校は毎日の授業も忙しいので、出会いを探しに出かける時間もそこまでありません。

しかし、せっかくの学校生活は彼氏を作って青春を謳歌したいですよね。

そこで今回は、看護学校に通いながら素敵な彼氏を見つける方法についてご紹介していきましょう。

 

看護学生が彼氏を作りづらい理由

一般的に、看護学生は「出会いがない」「彼氏を作れない」という声がたくさんあります。

では、どうしてこのように言われてしまうのでしょうか?

看護学生が彼氏を作りづらい理由について見ていきましょう。

 

学内の男性比率が少ない

最近は看護婦という名前から看護師という呼び方に変わり、男性の看護師も徐々に増えてきています。

しかし、まだまだ看護師を志望する男性は少なく、学生の9割程度は女性となっています。

このような状態だと、なかなか出会う機会がなかったり、看護学生の日常に理解がなくて彼氏にすることはできないというケースが多いようです。

 

実習やレポートで毎日忙しい

看護学校では、短い時間の中で優秀な看護師を学校に送り出すために、たくさんのカリキュラムを詰め込んでいます。

そのため、真面目に勉強をしていると、出会いを探しに他の場所に行く時間もほとんどありません。

2~3年生になると、現場での実習も始まるので、頻繁に連絡をとったりデートに行くのも難しくなるでしょう。

その上、4年生になると国家試験を控えているので、積極的に出会いを探すことはできなくなってしまいます。

 

看護学生が彼氏を作るためにするべきこと

看護学生は、なかなか出会いを見つけて彼氏を作るのが難しいと言われています。

しかし、実際に彼氏を見つけて楽しいキャンパスライフを送っている方も多くいます。

そこでここからは、看護学生が彼氏を作るためにするべきことについてご紹介していきましょう。

 

自分磨きも行う

先ほどもお伝えしたように、看護学生は毎日勉強や研修に追われています。

常に新しいことを学ばないといけない環境になってしまうと、自分のことは後回しになってしまうという方も多いでしょう。

しかし、出会いはいつ訪れるのか分かりません。

そのため、いつ素敵な方に出会ってもいいように、しっかりと自分磨きをしておくことも大切です。

看護学生はマスクをすることが多いので、あまりメイクをしないという方もいますが、肌を美しく見せるためにスキンケアに力を入れたり、きちんとメイクをするだけでも印象は大きく異なります。

忙しい中でもできることを続けていれば、全く違う自分になれるでしょう。

 

休日には出会いを探しにいく

学校で忙しい平日は時間もないですし、心も身体も疲れているとなかなか外出することは難しいでしょう。

しかし、学校と家の往復をしているだけだと、素敵な彼氏を作るのは難しくなってしまいます。

そのため、レポートなどは平日に終わらせて、休日は出会いを探しにでかけるようにしてみましょう。

忙しい中で自分がどのように時間を作るのかを考えて、効率的に作業を終わらせる能力がつけば、実際に看護師になって現場に出た後も役に立つでしょう。

 

看護師という仕事に理解をしている方を探す

恋愛をする時には、自分の直感を大切にしたいと考えている方も多いでしょう。

しかし、周りの学生に比べて看護学生は忙しいですし、特殊な勉強を行っています。

そのため、周囲の人にはその大変さや時間のなさを理解してもらえないことも多いでしょう。

いくら自分が好きだと思っても、自分の目指している職業のことを分かってくれない人と一緒にいるのは苦しくなってしまう可能性もあります。

最初からきちんと自分の立場を話して、それに理解を示して受け入れてくれる人と関係を築いていけば、よりよい恋愛をすることができるでしょう。

 

ポジティブに捉える

実習やレポートで忙しい日々が続くと、どうしてもネガティブな気持ちに囚われてしまうこともあるでしょう。

しかし、男性からみた時には、前向きで楽しそうな女性の方が一緒にいたいと思います。

そのため、大変な中でも前向きに考えられるように工夫するといいでしょう。

小さな楽しみを見つけて普段から充実した毎日を過ごしていると、男性と会った時に魅力的だと思ってもらえる可能性が高まります。

 

看護学生が出会いを増やして彼氏を作るための手段

看護学生は時間がなく、自分の周りで彼氏を作るのは難しいです。

そのため、自分から積極的に行動して彼氏を作る必要があります。

そこでここからは、看護学生が出会いを増やして彼氏を作る方法について見ていきましょう。

 

友達の紹介

看護学校の友達に紹介してもらえば、会話もしやすいですしよりスムーズに恋愛になりやすい傾向があります。

出会いがない状態でわざわざ知らない人と会いにでかけるのは面倒という方でも、友達の紹介であれば身元が分かるので安心して楽しむことができるでしょう。

ただ、紹介された人が自分のタイプであるとは限りません。

紹介されたから、次回のデートを断りづらいということになってしまう可能性もあります。

そのため、誰から紹介してもらうのかはきちんと選んで行った方がよいでしょう。

 

バイト先の方

忙しい看護学生の中でも、バイトをして生活費や自分の遊ぶお金を稼いでいるという方もいるでしょう。

バイト先で働いていると、長い時間を共有しますし、お互いの人間性も見えやすいので、自然と仲良くなって恋愛関係に発展することもあります。

しかし、看護学生は実習などが入るとバイトに行けないから不安という方もいるでしょう。

バイトを始める時には事前に条件や自分のやりたいことを照らし合わせて、楽しみながらできる場所を探すことをおすすめします。

 

街コン

さまざまな男性に出会いたいと考えている方は、街コンがおすすめです。

事前にくる男性の年齢層や職業が定められているものもあるので、安心して参加することができるでしょう。

その上、街コンでは短い時間でより仲良くなれるようなプランが用意されています。

忙しくて時間がない方の場合、街コンの方がよりスムーズに彼氏を作ることができるかもしれません。

ただ、街コンは結婚相手を探したいという方も多くいるので、その点には注意が必要です。

 

マッチングサイト

マッチングサイトであれば、スマホがあればどこでも相手を探すことができます。

その点は、忙しい看護学生にとっては最適だと言えるでしょう。むやみに外出せずに、相手のことを知ってから会いたいと考えている方にはマッチングサイトがおすすめです。

ただ、マッチングサイトにもさまざまな種類があり、恋愛相手を探しているものもあれば婚活をしているところもあります。

そのため、自分に合うものを探して行えば、自分に合う素敵な彼氏を見つけることができるでしょう。

 

まとめ

いかがでしたか?

看護学生は常に忙しい毎日を過ごしているので、なかなか彼氏を作ることができないと感じている方も多いでしょう。

しかし、忙しい中でも上手に時間を作って自分磨きをしたり、出会いを求めて行動することによって、素敵な彼氏を作れるかもしれません。

今は自宅にいながらアプリで彼氏を探すこともできますし、バイト先等で出会えることもあるので、積極的に試してみるといいでしょう。

 

www.hide-room.com

www.hide-room.com

www.hide-room.com