ヒデのブログ

恋愛コラムサイト produced by Hide

キスにまつわる男性心理は?対処方法も紹介!

キスにまつわる男性心理は?対処方法も紹介!

男性のキスに戸惑い悩んだことのある人は多いでしょう。

恋人とのキスは当たり前ですが、中には付き合ってもいない男性からキスされた経験がある人もいるはず。

そこで今回は、男性のキスについて紹介します。

  • 男性は何を考えてキスをするのか?
  • 男性がキスしたいと思う瞬間
  • 思いがけない男性からのキスの対処方法

など徹底的に解説するので、男性とのキスでモヤモヤした悩みを抱えている人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

男性がキスしたくなる時はどんな時?サインはある?

自然な流れでキスしたいと思っているなら、男性心理やサインを知っておくことが重要です。

 

彼女を可愛いと感じた時

まず代表的な瞬間は、「彼女を可愛いと感じた時」です。

例えば、男性は「もっと一緒にいたい」と甘えられたり、「さっきの女性は誰?」とヤキモチを妬かれたりした時にキスをしたくなるのです。

不意に見せる彼女の可愛らしい一面に胸が高鳴ると、触れたい気持ちも強まるでしょう。

 

2人きりになった時

好きな彼女と2人きりになった時も、男性の「キスしたい」思いが強くなるシーンの1つです。

異性に触れたいという欲求は、男性の方が強いと言われています。

ですが、どんなに強い衝動に駆られても、周囲に誰かの目がある場所ではキスを我慢するのが一般的です。

2人きりになると男性が積極的にキスを求めてくるのは、その反動もあるかもしれませんね。

 

キスしたい男性が出すサイン

キスしたい男性は、主に3パターンの行動で訴えかけてきます。

  • じっと見つめる
  • 頬や髪に触れてくる
  • 距離がやたら近い

「じっと見つめる」のは、相手がキスを受け入れてくれるのかを見極めたいと思っているからです。

唇を強く意識しているなら、その周りの「頬や髪に触れてくる」でしょう。

特に、「距離がやたらと近い」なら、既にキスをすると心に決めていてタイミングを図っている可能性があります。

男性からキスのサインを感じたら、心の準備をしておきましょう。

 

付き合っていないのにキスされた!?男性は好きでもない人とキスできるの?

付き合っていない男性から急にキスをされ戸惑った経験がある人もいますよね。

男性が何を思ってキスをしたのか知りたい人は、ぜひチェックしてみてください。

 

好意を持っているから

いきなりキスをしてきた男性のほとんどは、好意を寄せている可能性が高いです。

少し気になる程度の場合もありますが、環境や立場のせいで自分の思いを伝えられない不器用な男性なのかもしれません。

ですが、飲み会などのお酒を飲む場面でキスされた場合は、高ぶった気持ちのまま衝動的にしただけの可能性があるので要注意です。

 

2人きりの雰囲気にのまれたから

付き合う前でもデートやドライブの帰り道などの2人きりのシーンでは、お互いを意識してしまうものです。

その雰囲気のままに、ついキスをしてしまったという男性も少なからずいます。

大抵は、「もっと仲良くなりたい」という気持ちが先走ったか、「キスをきっかけに関係を進展させたい」と考えての計画的な行動かのどちらかです。

どちらにしても好意的なキスですね。

 

対処方法は「2人で話し合う」こと

付き合っていない男性からのキスは悩みのタネになるので「2人で話し合う」ことが最適です。

そうしないと、二度と会うことがない相手でない限り、顔を合わせる度に気まずくなってしまいます。

大切なのは、相手がキスについてどう考えているのか、自分がどう思っているのかお互いの気持ちを確認しておくことです。

お互いに好意があるなら付き合うことになるでしょう。

 

男性からの愛情を感じるキスはやっぱり違う

男性から愛情を感じるキスはやっぱり違いますが、いろいろな種類があります。

 

軽く触れるキス

チュッと軽いキスは、好きだと伝えたい男性心理が表れています。

恥ずかしがり屋の男性に多い傾向があり、おでこや頬などにすることも多いでしょう。

口にしないからと言って愛していないわけではありません。

口にするキスが苦手な男性もいるので、不満を口にせず素直に愛を受け止めてあげましょう。

 

激しいキス

唇を甘噛みされたり、舌を入れられたりする激しいキスは、男性の独占欲が強く表れている証拠です。

「自分だけを見てほしい」という激しい感情が渦巻いているでしょう。

また、男性も女性も興奮するタイプのキスなので、もっとイチャイチャしたいと誘っている可能性が高いですね。

 

長めのキス

キスの長さも男性の独占欲の強さを表す要素です。

普段は余裕のある態度を見せていても、内心では「彼女を取られたくない」と不安を覚えている男性もいます。

長いほど男性の思いの強さが伝わってくるキスは、恥ずかしくも幸せな気分になるものです。

 

まとめ

男性は、言葉ではなく態度や行動で好意を示すことが多いようです。

「キスしたい」と思う時や、どんな仕草がサインなのかを知っておくと、相手に答える形でキスできます。

積極的な人は、男性からのサインを感じたら自分からキスしてみるのも良いですね。