ヒデのブログ

恋愛コラムサイト produced by Hide

初めてのお泊まりデート!誘う男性の心理とデート中に気を付けたいこと

初めてのお泊まりデート!誘う男性の心理とデート中に気を付けたいこと

付き合っている男性から、お泊まりデートに誘われることもあるでしょう。

お泊まりデートは普段のデートよりもドキドキしてしまうという女性は多いですよね。

中には、男性はどのような気持ちでデートに誘ったのか分からないと感じる方もいるでしょう。

そこで今回は、お泊まりデートに誘う男性心理とデート中に気を付けたいポイントについてご紹介していきます。

 

お泊まりデートに誘う男性の心理

通常のデートではなく、お泊まりデートに誘う男性はどのような気持ちなのでしょうか?

そこでここからは、お泊まりデートに誘う男性の心理について見ていきましょう。

 

少しでも長く一緒にいたい

通常のデートの場合、夜には彼女と別れて自宅に帰らなければいけません。

それがつらくてより長く彼女といたいから、お泊まりデートをしたいという方もいます。

特に夜1人で家にいると寂しくなることもあるので、一緒に夜を過ごしたいということもあるようです。

 

いつもと違う彼女の姿をみたい

昼間のデートの場合、女性はしっかりと準備して挑んでいます。

しかし、夜や朝の少し隙のある顔をみたいという男性も多くいます。

お泊まりとなれば、普段は見ることができないすっぴんやリラックスした状態の彼女を知ることができるので、今まで以上に関係性を深めることができると感じる男性もいるようです。

 

ゆっくりとした時間を過ごしたい

外でのデートの場合、なかなかゆっくりと過ごす時間が少ないと感じるカップルは多いようです。

そんな時にお泊まりデートをすれば、終電などの時間を気にすることもないので、普段よりもゆっくりと過ごすことができます。

時計を気にせずに過ごせるのは、お泊まりデートのメリットと言えるでしょう。

 

彼女と夜の行為をしたい

お泊まりデートと言えば、やはり夜に楽しみたいという心理もあります。

彼女と今以上の関係になるために、お泊まりデートに誘う男性も多くいます。

そのため、お泊まりデートをOKした時点で夜は行為に及んでもいいと考える男性は多いため、まだ時期が早いと感じる女性は注意しておいた方がよいでしょう。

 

お泊まりデートで気を付けたいポイント

初めてのお泊まりデートの場合、どのように振る舞ったらいいのか迷ってしまう方もいるようです。

そこでここからは、お泊まりデートで気を付けたいポイントについて見ていきましょう。

 

お客として振る舞う

彼氏と親しい関係になっていると、自分の家のようにくつろいでもいいと考える方もいるでしょう。

しかし、彼の家である以上、お客として振る舞った方がよいでしょう。

勝手に物を触ったりせずに声をかけたり、靴を揃えるなど最低限のマナーは守っておいた方がよいでしょう。

 

メイクはできるだけ短い時間で行う

朝起きた後には、可愛い自分を見てほしくて念入りにメイクを行う方もいるでしょう。

しかし、あまり長い時間がかかってしまうと、男性は暇を持て余してしまうこともあります。

そのため、お泊まりをした後はできるだけ短時間でメイクを行うように心がけておきましょう。

 

朝ご飯はお互いの価値観に従う

朝ご飯を「食べる・食べない」はもちろん、何を食べるのかもかなり価値観が異なります。

そのため、それぞれの好みに合わせて食べた方がよいでしょう。

中には朝ご飯を作っていれば喜ぶのではないかと考える女性もいると思いますが、勝手に冷蔵庫を開けて調理をするのはマナー違反です。

そのため、夜のうちに朝ご飯の相談をしておいた方が、お互いに居心地よく過ごすことができるでしょう。

 

家事をしない

男性の中には、整理整頓や掃除が苦手な方もいます。

しかし、お泊まりデートの際に勝手に掃除をし出すのは、NGです。

女性からみたら散かっていたとしても、男性側は一生懸命に片付けをしていたという可能性もあります。

そのため、その日はデートに集中するように心がけましょう。

 

物を置いて帰らない

お泊まりデートが楽しかったら、また行きたいと思うこともあるでしょう。

そうすると、ついつい自分の持ち物を置いていこうとしてしまう女性もいるようです。

しかし、何も言わずに物を置かれるのが嫌という男性もいます。

男性側が「持ち物はおいていってもいいよ」と言い出さない限り、すべて持ち帰るようにしておきましょう。

また、飲み物やスキンケアセットのごみもまとめて持ち帰る準備をしておいた方が好印象となります。

 

まとめ

いかがでしたか?

初めてのお泊まりデートは楽しみな気持ちはもちろん、不安な感情を抱える方もいるでしょう。

男性によっては夜の行為を期待している方もいると思いますが、中にはただ長い時間を一緒に過ごしたいという純粋な心理で誘っている方もいます。

招待してもらったお客様として、最低限のマナーを守って過ごしていれば、お互いに嫌な気持ちになることもなく、楽しく過ごすことができるでしょう。

お泊まりデートを最高の思い出にしてはいかがでしょうか?