ヒデのブログ

恋愛コラムサイト produced by Hide

奥手男性の連絡先を聞いてほしいサイン

奥手男性の連絡先を聞いてほしいサイン

近年では、恋愛に対して消極的な男性がとても増えましたよね。
自分から告白ができないばかりか、連絡先すら聞けない人も多いようです。
しかし、そういった男性の中にも「良い男」は存在しています。
ただほんの少しだけ奥手なだけで、意外と付き合ってみると良い彼氏になるケースもあります。
奥手男性は、自分から連絡先を聞く勇気はないものの、「女性から聞いてほしい」といったサインを出していたりします。
この記事では、そんな「奥手男性の連絡先を聞いてほしいサイン」について解説していきたいと思います。

 

なぜ奥手男性は自分から連絡先が聞けないの?

奥手男性が連絡先を聞けない要因としては、いくつか考えられます。

・女性とのコミュニケーション経験が少なく、聞くチャンスがない

(そもそも会話があまりできない)

・「断られたらどうしよう」という不安があり聞くことができない

・相手の女性はそんなこと求めてないだろうと思い込んでしまう

・会社や学校などで直接会話できているだけで満足してしまう

 

このようなことが考えられます。

恋愛経験の少ない男性が増えてきていることからも、どんどん自分から連絡先が聞けない男性は多くなっているのです。

 

奥手男性の連絡先を聞いてほしいサイン

男性から連絡先を聞いてこないからには、女性から積極的に聞くしかないわけですが、女性としても「断られたらどうしよう」と不安になりますよね。

実際に自分から連絡先を聞いたことがある女性はそこまで多くないはずです。

しかし、奥手男性が「連絡先を聞いてほしいサイン」を出しているとしたならば、思い切って聞いてみるべきだと言えるでしょう。

考えられるサインは以下の通りです。

 

SNS関連の話をよくする

男性が会話の中でTwitterやInstagramといったSNS関連の話をする場合には、連絡先を交換したい願望がある可能性が高いと言えます。

SNSは、現代人にとって非常に気軽に繋がれるツールの1つですよね。

そんなSNSの話題を持ち出すことで、相互フォローの流れになることを望んでいるとも言えるかもしれません。

連絡先の交換の話題に持ち込むことはなかなか難しいものですが、「○○さんってTwitterやってるんですか?」といった質問であれば、さほど勇気は必要ないですよね。

もしも「いいな」と感じている男性がSNSの話題を出してきたならば、積極的に乗ってあげましょう。

「やってるよ。完全な趣味アカウントだけど。○○君もやってるの?」といったように聞いて、相互フォローの流れを作ってあげましょう。

SNSのフォロワー同士になれれば、DMでのやり取りも可能となりますし、「LINEも交換しませんか?」といった流れにも自然となるはずです。

 

プライベートな質問をよくしてくる

これは非常にわかりやすいサインですが、まだそこまで仲良くない会社の同僚や学校の友達などがプライベートな質問をしてくるようになったならば、それは「もっと仲良くなりたい」といった気持ちの表れでしょう。

「普段どんな生活をしているのだろう」といった興味から質問をしてきている場合も多いですが、「プライベートな会話の流れで連絡先を交換するような流れにならないかな」といった期待もあるはずです。

特にプライベートな会話の中で、「同じ趣味」や「同じ好きな物」などが発見できれば、それをきっかけにさらに仲良くなれると考えるでしょう。

一般的な男性であれば、共通点が見つかれば「気が合いそう」といって連絡先を率先して聞いてきますが、奥手男性の場合にはその一押しがないので、女性側から聞いてあげるようにしましょう。

共通点があり、連絡先が交換できれば、奥手男性であっても関係性を深めていけることでしょう。

 

スマホを頻繁に触る

一緒にいる時に、男性が目の前でスマホを頻繁に触れているとしたならば、それは連絡先を聞いてほしいサインと言えるかもしれません。

単純にスマホを操作している状態ならば、連絡先の交換もスムーズに行えますよね。

しかし、一般的に考えてみると、女性との会話を優先しないでスマホばかり操作していては、「私と一緒にいても楽しくないのかな」と思ってしまいますよね。

つまらなそうな態度でスマホの操作ばかりしているならば、興味がない可能性が高いですが、楽しく話をしていたり、好意を持っていそうなのにスマホを頻繁に触っている場合には、連絡先を交換したがっていると言えるかもしれません。

「○○君のスマホはどこの機種?」などといったように、あえてスマホを話題をしてあげることで、自然と連絡先の交換の流れになるかもしれません。

 

まとめ

今回は、「奥手男性の連絡先を聞いてほしいサイン」について解説してきました。

  • SNS関連の話をよくする
  • プライベートな質問をよくしてくる
  • スマホを頻繁に触る

もしも仲良くなってきているにも関わらず連絡先を聞いてこない男性がいたならば、これらのサインをきっかけに女性側から交換を持ちかけてみるのも良いかもしれませんよ。

 

www.hide-room.com

www.hide-room.com

www.hide-room.com