ヒデのブログ

恋愛コラムサイト produced by Hide

LINEの返信が遅いけど続くのは女性の気持ち|脈ありかどうかの見極め方

LINEの返信が遅いけど続くのは女性の気持ち|脈ありかどうかの見極め方

LINEの返信が遅いと、相手は自分に対して興味を持っていないのかなと感じますよね。

しかし、長い時間既読スルーされることがあるものの、何だかんだLINEのやりとりが続いていると、もしかしたら脈ありなのかもしれないと期待してしまう男性もいるでしょう。

では、返信が遅いけれどもLINEが続く女性は、どのようなことを考えているのでしょうか?

今回は、そのような女性の心理と、脈ありかどうか見極める方法についてご紹介していきます。

 

返信が遅いけどLINEが続く女性の心理

返信が遅いのにLINEが続いていると、相手が何を考えているのか気になってしまうという男性は多いです。

ではここでは、該当する主な心理について見ていきましょう。

 

会話が楽しくない

LINEで行っている話題が、その女性にとっておもしろくないものだった場合、積極的に返信をしたいとは思えませんよね。

ただ、無視をするほどではなかったり、返信しないのは申し訳ないという気持ちがあった場合に遅くなることがあります。

その女性が関心のない話や自分の愚痴・自慢話ばかりしていると、相手からの返信が遅くなることがあるので、注意しておきましょう。

 

 

連絡をするのをやめたい

興味のない相手から連絡がきていたり、迷惑だと感じている時には、あえて返信するのを遅らせるという方もいます。

やり取りをやめたいということを直接伝えたり、いきなり連絡しなくなるのは申し訳ないという気持ちがある方が、このような対応を行うことが多いです。

連絡が返ってくるのであれば、まだ自分に興味があると感じて連絡をしてしまう人もいますが、迷惑な気持ちを察してほしいと相手が思っている場合には逆効果となります。

LINEの返信以外にも何か変化が出ていないかチェックしておいた方がよいでしょう。

 

好意があるからあえて遅らせている

女性の中には、恋愛対象の相手に好意があることを気づかれたくないと思っている方もいます。

そのような方は、実はできるだけ早く返信したいと思いながらも、駆け引きをして返信を遅らせていることがあります。

返信が遅いと、相手のことが気になってしまうという男性もいるでしょう。

そのような方は、相手の手中にハマっているのかもしれません。

もし相手の女性からの返信が早い時もあれば、反対に遅い時もあるという場合は、脈ありの可能性が高いと予測できます。

 

男性から追われたい

追う恋をするのか、それとも追われる恋をするのかは女性によって異なります。

もしもお相手が男性から追われる恋愛をしたいと考えている場合、自分からすぐにLINEの返信をすることはないかもしれません。

相手が興味のないそぶりをしていると、心に火がついて一気に追いかけたいという気持ちが高まる男性は多いので、あえて返信を遅らせるという行動をとっている可能性もあります。

 

元から返信が遅い

LINEの返信スピードは、人によって大きく異なります。

普段からLINEをあまり見ることがなく、返信する速度が遅いという場合、相手が誰であっても返信スピードが遅くなることが予想されます。

このような女性は、常に自分のペースで返信をしてきます。

送られてくる返信の文面は楽しそうなのに遅いという場合は、ただマイペースな女性なだけかもしれません。

 

 

LINEの返信が遅いけど続く女性の脈あり度を見極める方法

LINEの返信が遅い女性の中には、脈ありの方も脈なしの方もいます。

では、どのように見極めればいいのでしょうか?

 

興味のある話題を提示してみる

LINEで話している内容がおもしろくないと、返信するやる気が下がって返信が遅くなることがあります。

そのため、脈ありかどうかを判断するためには、相手が興味のある話題を提示することが重要です。

相手が好きなものや趣味の話をしたとしても、返信の速度が早くならなかったり興味なさそうなそぶりをとられる場合には、脈なしということができます。

ただ、話題を変えたとたんに返信が早くなった場合は、脈がある可能性も残されていると判断できます。

お互いに興味がある話題を振った方が、話が盛り上がりやすいので、より簡単に判断することができるでしょう。

 

相手の性格を加味して考える

相手の性格によっても、脈あり度を判断することができます。

例えば、普段から行動がのんびりしていてマイペースな方の場合、返信が遅いのは意図的ではなく、誰に対してもそのペースである可能性が高いです。

反対に、効率よく動くことが好きな方の場合、取捨選択して重要だと思うLINEのみすぐに返しているのかもしれません。

このように、相手の性格によっても脈ありかどうかを判断することができるでしょう。

ただ、自分から見えている性格と、その人本来の性格に違いがあることも考えられるので、普段から意識してその人を観察して判断することをおすすめします。

 

 

一旦やり取りをやめてみる

相手からの返信が遅いと、どうしても連絡がきたらすぐに返信してしまうという男性は多いです。

ただ、相手が脈ありかどうかをチェックするためには、はやる気持ちをいったん抑えて、返信するのを数日やめてみることをおすすめします。

好意があるけれども返信を遅らせている女性は、急に相手から連絡がこなくなると不安な気持ちになってしまうでしょう。

そのため、相手側から連絡がきたり、その後のLINEの返信が早くなることがあります。

反対に、脈なしの場合は連絡が途切れてしまうかもしれません。

LINEを止めてみると、相手の反応からさまざまなことが分かるので、脈ありかどうかを確かめるのには最適な方法でしょう。

 

まとめ

いかがでしたか?

LINEの返信が遅いけれども連絡が続く場合、連絡頻度だけでは脈ありかどうか判断するのは難しいです。

頻繁に連絡がくるのが迷惑と思っている可能性もありますが、脈ありだけれども駆け引きとして連絡を控えていることも考えられます。

相手が脈ありかどうか判断するためには、会話の内容や女性の性格などを総合的に見て検討する必要があるでしょう。

また、LINEの返信をストップしてみることによって、相手の心境を予想することもできます。