ヒデのブログ

恋愛コラムサイト produced by Hide

女性店員が好きな客に対して見せる脈ありの態度とは?最適なアプローチ方法もご紹介します!

女性店員が好きな客に対して見せる脈ありの態度とは?最適なアプローチ方法もご紹介します!

woman-staff

いつも行っているお店で素敵な店員さんを見つけると、お近づきになりたいと思うこともあるでしょう。

しかし、お店ではお客さんと店員さんという立場があり、なかなか交際にまで発展させるのは難しいです。

そこでここからは、女性店員が好きな客に対して見せる脈ありの態度についてご紹介していきましょう。

 

女性店員が好きな客に対して見せる脈ありの態度

女性店員の方は仕事をしているので、おもむろに好意をアピールしてくることはありません。

しかし、いいなと思っている相手がお客さんとしてきてくれている場合、態度で示すことはあるようです。

このサインを理解してアプローチすることができれば、女性店員と関係を構築することができるかもしれません。

そこでここからは、女性店員が好きな客に対して見せる脈ありの態度について見ていきましょう。

woman-staff

 

女性側から積極的に話しかけてくれる

女性店員の方が脈ありのお客さんに対して見せる態度として最も多いのが、「積極的に話しかける」ということです。

女性側は仕事中なので、業務に関係すること以外はあえて話す必要はありません。

それなのに女性側から話しかけてくることが多くあり、話が盛り上がっている場合には脈ありの可能性があります。

仕事中に雑談ばかりしていると怒られてしまうこともあるため、合間を縫ってプライベートな話を聞かれることが多いのであれば、かなり好意があると判断することができるでしょう。

 

 

あなたのことを認識してくれている

お店にはたくさんの人が訪れるため、全員を記憶することは難しいです。

そんな中、あなたのことを覚えてくれていたのであれば、好意をもたれている可能性があります。

もしもあなたに対して興味がなかったり、ただのお客さんとしてしか認識していない場合、わざわざ顔を覚えて声をかけてくることはないでしょう。

この時点では恋愛感情があるかどうかを判断することは難しいですが、好意的な印象をもたれているのであれば、ここからお互いを知っていくことで関係を深めることができるでしょう。

ただ、毎日来店するからという理由で覚えている可能性もあります。

そのため、他の態度と併せて判断するようにしましょう。

woman-staff

 

あなたのお気に入りの商品を覚えている

あなたがいつも購入するお気に入りの商品を覚えてくれている場合も、脈ありのサインである可能性があります。

どこかで気にかけているからこそ、何を購入しているのかをよく見ているということです。

ただ、中には優秀な店員さんで、常連のお客さんの購入商品は覚えているという方もいます。

このような場合は、好意的な印象はあったとしても恋愛感情である可能性は低いでしょう。

もしも自分の購入する商品を覚えてくれているということがあった場合、他の人に対してどのような態度をとっているのかを観察してみることによって、その態度の意味が分かるかもしれません。

woman-staff

 

特別なサービスをしてくれる

店員さんの中には、自分が好意を持っている人に対して特別なサービスをしてくれることもあるようです。

サービスを行うことによって、相手に自分の好意を気づいてもらったり、興味をもってもらうためのきっかけとすることが多いようです。

もしも女性店員が自分にだけ特別なサービスをしてくれているという場合、脈ありだと判断することができるでしょう。

ただ、他のお客さんにもこっそりとサービスを行っていることも予想できるので、しっかりと観察して相手の真意を確かめる必要があります。

 

 

連絡先を聞いてくる

女性店員の方があなたを単なる店のお客さんとして見ている場合、会うのはお店だけでよいと考えるはずです。

しかし、相手から連絡先の交換を申し出てきた場合には、脈ありの可能性が高いです。

連絡先を交換した後に相手の女性をしっかりとリードすることができれば、交際に発展することも十分に考えられます。

 

好意的な態度の女性店員に対するアプローチ方法

女性店員の方はお客さんに好意を持っていたとしても、お店にいる間は仕事中なので私情で行動することはできません。

そのため、好意があったとしても遠回しにしかアピールすることはできないのです。

相手と交際まで発展したいと考えている場合、男性側から積極的に行動することが重要となります。

そこでここからは、好意的な態度の女性店員に対するアプローチ方法をご紹介していきましょう。

woman-staff

 

お店の常連になる

女性店員の方と距離を縮めるためには、会う回数を増やす必要があります。

いきなり外でのデートに誘ったとしても警戒される可能性が高いので、まずはお店の常連になって一緒に過ごす時間を増やすところから始めましょう。

 

会話はお店のことを中心に行う

女性店員と仲良くなるためには、プライベートなことを話したいと考える男性は多いでしょう。

しかし、あくまでも相手は業務中なので、プライベートな話ばかりをしていると注意されてしまう可能性があります。

その上、相手もお店は職場なので、なかなか自分の本心を話しづらいかもしれません。

そのため、相手とのコミュニケーションはまずお店のことを中心に行うようにしましょう。

お店のことであれば女性店員側も話しやすいので、そこから話が盛り上がって違う話に移行することも可能です。

 

 

その人の名前を呼ぶ

女性店員の方を呼ぶ際に、「店員さん」といった呼び方ではなく、その人の名前で呼ぶようにすることで一気に心の距離を縮めることができます。

ただ、いきなり名前で呼ばれるとびっくりしてしまうかもしれないので、まずは常連になってある程度その方とのコミュニケーションをとった後に、名前呼びを取り入れるようにしてみましょう。

相手は業務中なので、苗字でさん付けといった呼び方を行うのが無難です。

 

まとめ

女性店員の方は素敵だと思う人がお客さんとしてお店に現れた場合でも、おもむろに好意を示すわけにはいきません。

そのため、さりげない行動や態度で表現することがあります。

このサインを見抜くことができれば、適切なアプローチを行って相手との距離を縮めることができるでしょう。