ヒデのブログ

お得なこともツイッター連動してアップしたいですね♪ ブログには要点をコンパクトにお役に立つ情報をお伝えします!

AI時代の就職のとらえ方

AI時代の就職のとらえ方

近年のAI化の先を見据えたときに、就職はどのようにかわっていくか。みなさんの今置かれているそれぞれの立場や能力スキルにより当然に見方が異なります。ここでは会社の環境に焦点を絞って触れていきます。

【1】終身雇用の終焉

これは日本企業が終身雇用をしたくないのではなく、世の中のスピードや変化が激しく従来のビジネスモデルが崩壊しつつあるので維持ができない。これが真実です。日本を代表するあのトヨタ自動車の危機感は半端ないですよね!

 

【2】正社員の減少・非正規社員の増加

まだモノが足りなかった高度経済成長のような誰にでも先が見えた時代は終わりました。正社員を定期的に雇用して受注が見込める製品を製造し販売する。製造立国日本の雇用スタイルももはや過去のものです。臨機応変に人件費を調整できる非正規社員が増えるのは自然の流れです。

 

【3】新卒一括採用

これは日本独自の採用方法です。今後は通年採用にシフトする企業が増えるでしょう。将来的には、ある程度のスキルがたとえ新人でもないと就職ができない。そんな時代が到来します。学生時代の過ごし方がより大切になります。

 

【4】異分野に進出せざるを得ない企業

日本には歴史ある企業が多数あります。これは世界的にも突出しています。この日本で自分のテリトリーでは稼ぎが足りなくなり、異分野(異業種)へ進出。資本力のある大手企業はより活発に行動しています。これからはどのような企業が残るのでしょうか?

 

残る企業を見抜くことも大切ですが、自分自身のスキルを冷静に見直すことの方がより重要です。

 

www.hide-room.com

 

 

www.hide-room.com

 

 

www.hide-room.com