ヒデのブログ

お得なこともツイッター連動してアップしたいですね♪ ブログには要点をコンパクトにお役に立つ情報をお伝えします!

【これから転職する方へ】転職の成功とは!?

【これから転職する方へ】転職の成功とは!?

f:id:HIDE-ROOM:20200717182152j:plain

 

 

転職における成功とは!?

 

「あなたは転職で成功したいですか?」

 

このように質問されて、成功したくない人はいないと思います。

それでは、『転職に成功する』とは一体どういうことなのでしょうか?

 

・給料の高いところに就職する

・誰もが知る大手企業に就職する

・自分の好きな分野に就職する

 

実は転職の成功というのは、このどれでもないのです。

転職する上でどういう会社に就職したいのかは十人十色で色々な考え方があります。

お金を重視する人もいれば、会社としてのブランドを重視する人、興味のある分野ならどこでも良い人など、その人によって重視する点が異なると言うことです。

 

これらを踏まえてお話しします。

 

これから転職をするのであれば、最も重視しなければいけないのは『人間関係』です。人間関係の成功こそが、転職の成功となります。

 

 逆に給料が高くて、誰もが知る大手企業、自分の好きな分野へ就職出来たとしても、人間関係が崩れていればそれは転職の失敗となるのです。

それほど人間関係というのは大切になります。

人間関係が良ければ、給料が少なくても、仕事が残業続きでハードでも、不満を感じにくいのです。

実際にアメリカの大手世論調査会社のギャラップ社が、500万人を対象に、友人が個人の幸福度にどの程度の関係しているのか、また、どのような条件で人は幸せになるのかについて、調査をしています。

この調査によると、職場に3人以上の友人がいると、人生の満足度は96%も上昇するという結果が出ているのです。

在宅ワークをしている人でも、仕事に関わるコミュニティの中で、3人の友人がいれば安心となります。また、3人の友人がいることで、自分の給料への満足度が200%上昇し、給料が3倍に上がるのと同じ満足度が得られることもわかっているのです。

この調査を見て「友人を作れ!」とまでは言いませんが、仕事において人間関係が最も重視すべき点だと分かる結果となっています。それでは、「どうすれば人間関係の良い企業を選択できるのでしょうか?」

 

人間関係の良い企業を選択する方法

 

 自分の新たな転職先について、事前にやるべきことはたくさんあるのです。

多くの人が今の職場を退職してから転職活動を行っています。

 

しかし、成功する転職活動は、退職前に行うのが基本です。

 

一見、会社を辞めてから転職活動をスタートした方が落ち着いて活動が出来そうに思えます。実際は仕事を続けていた方が追いつめられることがないのです。

どういう事かと言うと、会社を辞めて無職になった場合、月々の生活を支えるために雇用保険の失業給付金が支給されます。

けれど、現在の制度では、自己都合で退職した場合、3カ月間は失業給付金を受け取ることができないのです。つまり、収入0円の状態が続くことになります。

また、社会保険が国民健康保険と国民年金に切り替わることで毎月の負担が増えるのです。転職活動が長期化するほど、貯金が少しずつ減ってゆき、焦りや不安から必要な情報収集ができずに目先の企業への入社を決めようとしがちになります。

しかし、働きながら転職活動をしていればどうでしょう。

お金の心配はせず、ゆっくりと時間をかけて、良い求人が出るのを待つこともできるのです。「働いていると面接に行けないのでは?」と不安になる人もいます。

けれど、多くの場合、応募した企業に事業を話せば就業時間後の面接をセッティングしてくれるはずです。

このようにして、人間関係が良い転職先への情報収集の時間を作ることが必要になります。

そのために必要なのが、職場の口コミサイトを利用する方法です。

職場の雰囲気を知るには、会社の評判が投稿されている会社情報サイトを利用する方法があります。転職希望先の会社で働いている社員や元社員が内容を投稿しているため、実際の雰囲気を知るのに役立つのです。

ただし、円滑に退職ができなかった人が、意図的にマイナス要素を投稿している可能性もあるので、書き込み内容を完全に信用するのではなく、あくまで参考程度にする必要があります。

今だと、TwitterやFacebook、インスタグラムなどのSNSツールを使ってこれらの情報を収集することも大切です。

ハッシュタグで転職希望先の名前を記載して検索する方法や、コミュニティが複数存在している可能性もあるので探してみると良いです。

一方、ネットで見られる求人は一部に過ぎないということも、転職成功者たちは理解しています。

競合他社への配慮から秘密裏に募集を行う企業、まだ公に募集をスタートしていない企業、求人広告を使わずに採用活動を行う企業など、ネットにない求人は、『非公開求人』という名前で、人材紹介会社に集まっているのです。

このため、他の優れた情報収集のやり方として、転職エージェントを活用する方法があります。

会社の雰囲気や実際の様子を知るためには、転職エージェントの活用が優れているのです。

この理由として、応募者や転職者から実際に話を聞いている点が挙げられます。

このため、離職率や社内の大まかな雰囲気を把握していることが多いです。また、企業側の採用担当者ともやり取りがあるので、応募者の希望に近い職場かどうかも判断できます。

転職に詳しいプロの目で見極められた情報なので、信用度の高い有益な情報が多いのです。この転職エージェントのように、成功する転職には複数の転職手段を活用することも必要になります。

転職に成功する多くの人に言える共通点が、必ず複数の手段であまさず求人をチェックしている事です。

職場の口コミサイトやSNS、転職エージェントに加え、ハローワーク、大型の求人サイトもチェックする必要があります。

転職活動では、これらの情報収集によって少しでも人間関係が良い職場をリサーチしていく事が必要なのです。

 

転職活動に失敗しない方法

 

最後に転職活動に失敗しない方法をご紹介します。

これは企業に関する情報を集めず求人募集が多いところに飛び込んでしまわないことです。求人が多いということは、それだけ退職者が多く、常に人材不足になっている可能性があります。

退職者が多く、人の入れ代わりが激しい職場は、ギスギスした雰囲気になりがちです。

つまり、最も重視すべき人間関係が良い職場から、かけ離れている可能性が高いと言えます。

 

まとめ

 

 これらの事から、転職に成功したいのであれば『人間関係』を重視するのが理想的です。

人間関係が良い職場を選択するためには、複数の転職手段を利用してたくさんの情報収集を必要があります。

この入念な情報収集によって、会社に入る前から内部の情報を知ることができるのです。

あなたも上手く情報を活用して「転職して良かった!」と心から笑える、そんな成功する転職活動に臨んでみませんか?

 

www.hide-room.comwww.hide-room.com

www.hide-room.com