ヒデのブログ

人事労務経験20年以上・・・といいつつも割と様々な仕事に携わってきました。 ブログにはそのことを踏まえて皆さんにお役に立つ情報をお伝えします! 若いころは資格マニア一歩手前まで夢中になっていました!

資格試験の攻略方法

わたしの資格試験での攻略方法概略!

ひとりでもお役に立てたら嬉しいです。

いままで取得してきた資格は、宅建・簿記いろいろあります。私の中で最も難関だった資格は社会保険労務士です。取得までに2年半かかりました。

合計100冊はこなしました。

 

何か資格を目指すにあたりフローとしては以下の通りです。

 

◎なによりもどの資格を取得するか選択することです

ここが大変重要です。これからかなりの時間をかけてチャレンジすることになります。

少なくとも5年先を視野にいれて考慮すべきです。これから益々AI化がすすむ中で

どの資格が生きてくるでしょうか。

 

◎目指す資格が決まったら、自分に届く範囲の資格かを冷静に判断することです

もちろん目標はなるべく高くといきたいですが・・・現実はリアルなものです。

私は、書店の参考書をすべて見たうえで、手の届く資格かを確認していました。

難しい資格の時は、過去問を見たうえで、ここまで到達する道しるべとなる参考書・

塾・通信教育が存在しているか・・・ここのあたりは本人の実力との兼ね合いが

大変重要です。

 

◎最初から天才はいません

わたしは、小さいころから平均より間違いなく下をいっていました。

よくなんでこんな問題を解くことができるんだろう?っていつも疑問でした。

じつはだれしも基礎を学んだうえで、徐々に応用問題へと推移していることが

分かってきました。

やはり、ありふれた言葉ですが、継続は力なりです!資格試験に継続力は必須です!

 

◎問題集を手作りしながら勉強

スタート当初は、まったくわからない言葉ばかりかと思います。

手っ取り早く、書いて思える → 問題と解答を手作りするとう

勉強法にたどりつきました。

この方法で、宅建は2か月で取得成功しています。

 

◎過去問は5年分解きましょう

どんな資格試験にも傾向があります。あっ、これはよく出る問題だなと

分かるくらいまで、過去問を解いていく必要があります。

やったことがないことは、だれでも解答することができません。これは真実です。

かならず類似した問題をこなしたからこそ、解けているだけです。

 

以上ざっくりになりましたが、資格試験目指している皆様、応援しています!

もっとこまかいコツもありますので、今後掲載していきますね。