ヒデのブログ

役立つお得情報を、ジャンル問わず幅広くご紹介します!世代を超えるブログへ

体の変化が発症

体の変化が発症

今週のお題「人生最大の危機」

まずわたしは、蕁麻疹が発生しました。発症したときの日は忘れることができません。不思議なことに、毎朝両手の掌に出てました。冬から春に季節が変わるころです。

 

医師の先生から薬を処方していただきましたが、わたしには効果がなく、毎朝発症しました。困りはてたあげくネットで、同じようなタイミングで、手に出る方がいないか自力でリサーチしました。

 

その結果、蕁麻疹自体の薬と胃薬をセットで飲むと効果があった方を発見しました。わたしは医師の先生に、同じ薬がほしいとお願いしました。飲みはじめた初日に効果てきめんでした。嬉しかったです。この薬を発見できていなかったら、さらに悪い方向へ精神的にもいっていたはずです。

 

薬が効いてよかったのですが、こんどは無理ができる程度になっていました。周りの方にも心配をかけたくなかったこともあり、ここから1年踏ん張りました。自業自得の感もありますが、当時のわたしはもがきながら爆進していました。踏ん張ったことはさらに状況を悪化させました。

 

最終的には、

耳鳴り

動悸

胸が熱くなる

喉の違和感

蕁麻疹

足が火照り、5分もたずに歩行困難

家に帰ったら部屋で倒れる(休日もずっと)

近所のコンビニにも歩いて行けない

こんな状態でした、、、それでも歯をくいしばって毎日会社に行っていました。

一週間連続で休んだことはありません。

使命感でしょうか、、自分でも分かりません。

 

じつは、体調が悪いことを隠しながら出勤していましたが、いよいよ一人ではカバーできなくなっていました。

 

f:id:HIDE-ROOM:20190804012934j:plain

 

www.hide-room.com

 

 

www.hide-room.com

 

 

www.hide-room.com