ヒデのブログ

役立つお得情報を、ジャンル問わず幅広くご紹介します!世代を超えるブログへ

【重い男の特徴とは?改善すべきポイント5選】

【重い男の特徴とは?改善すべきポイント5選】

f:id:HIDE-ROOM:20200815083242j:plain

 基本的に恋愛が好きな女性は、「愛されたい」と思っているものです。

しかし、愛情の表現方法を間違うと、「愛情が深くて良い男」ではなく「ただ重いだけの男」だと思われてしまう可能性があります。

例えば、「異性と話すのが禁止」、「連絡を何度も入れる」などの束縛が激しい男性の場合、どうでしょうか?

愛情が深いというよりは重たいと感じます。

相手のことが好きなほど、重くて煙たがれてしまう危険度が高いです。

 

▼この記事を参考にして欲しい人

◆これからお付き合いをするに向けて重い男になりたくない人

◆彼女に「重いんだよね」と言われた経験がある人

◆喜ぶと思ってやったことに対する反応が微妙で疑問に思っている人

◆好きな気持ちが強くなりすぎて重くなっているかもしれないと思う人

 

この記事では、重い男の特徴と、重い男にならないために意識するべきポイントをご紹介します。

サクッとチェックして、自分に当てはまる点があれば改善してみてください。

  

重い男とは?チェックすべきポイント5つ!

 「重い男」と言っても、特徴は人それぞれ。

特に気をつけたい5点をピックアップしたので、チェックしてみてください。自分が当てはまりそうだったら要注意です!

 

女々しい

 彼女に怒られたときや、意見が食い違うたびすぐに「ごめんね、俺が悪かった」と思ってもいないのにまず謝る男は、女々しいと思われがちです。

本当に申し訳ないと思っているなら良いのですが、「喧嘩をしたくないから」とか「自分から離れて欲しくないから」という気持ちで「とりあえず謝っている」なら、彼女は喜びません。

また、「君がいないと生きていけない!」なんていう発言は、女々しいだけでなく重すぎるので控えることをおすすめします。

 

自己犠牲

 自分のためを思う行動は嬉しいものですが、度がすぎると重くなります。

例えば恋愛のために仕事をおろそかにしていたら、レッドカードです。

彼女と会いたいから仕事を後輩に押し付けてしまっているなら、それは「仕事に対する責任感のなさ」だと思われてしまう可能性が大きいです。

また、「こんなにお前にために尽くしてるのに!」と自分を犠牲にして相手のために行動しているアピールをするのも逆効果です。

見返りを求めているようで情けないだけでなく、押し付けがましいですね。

 

連絡がマメすぎる

 いつどこで何をしているのか、チクイチ確認してしまうマメな男は煙たがれます。

付き合う前なら「暇なの?」と思われがちですし、付き合っているなら「面倒くさい」と思われてしまうことが多いです。

細かいことまで連絡しあうのは、度が過ぎると重いです。

また、相手を安心させようとして、お願いされてもいないのに自分の情報をマメに送りつけるのも、面倒だと思われやすいので注意してください。

 

完璧に把握しようとする

 ストーカーばりに把握されていると、正直こわいと思ってしまうものです。

誕生日前に欲しいものをそれとなく探るのは素敵ですが、お願いしていないものまで与えようとして普段から聞き耳を立てすぎるのはよくありません。

 

何でも手助け、介入する

 重い荷物を持ってくれる男性は、女性にとって魅力的です。

でも、小さいカバンや映画のチケットまで持とうとする男は少しやり過ぎかもしれません。

好きな気持ちが強いほど何でもしてあげたくなる気持ちはわかりますが、あくまで女性が望む範囲で手を貸すようにしましょう。

「俺が何でもしてあげる!」と言う気持ちを全面に出しすぎると、「お母さんじゃないんだから」と煙たがられてしまうかもしれません。

 

重い男にならないためには?今すぐできる改善ポイント!

 上記の特徴を見て、「自分かもしれない!」と思ってしまった人は、今すぐできる改善ポイントをご紹介するので実践してみてください。

 

相手のことを思いやる

 相手も連絡したがりで、長文ラインも大好きなタイプであればバランスが取れるので良いですが、そうじゃない場合はあくまで「相手のことを思いやった頻度」で連絡を取り合いましょう。

 

自分のことも大切にする

 相手への気持ちが大きくなるほど相手の優先順位が大きくなり、「何をするにも相手のため」の行動や発言が多くなります。

でも、本当に魅力的な人は自分のことも大切にしています。

友達との先約があったのに彼女との約束を入れてしまったり、ちょっと無理があるのに彼女のために時間を作ったりしていると、重い男だと思われてしまう危険があります。

自分のことも大切にしている人は、どんな女性にも魅力的です。自己中なのとは別なので、注意してくださいね。

 

未練たらしくネチネチしない

 ちょっと気に食わないことがあったときも、あとまで引きずってネチネチと文句を言うのはやめましょう。

嫌なことがあったらその場で解決して、忘れてしまうようにしましょう。

ネチネチ言わなくてはいけないくらいの関係なら、いっそ離れてしまった方が健康的と言っても過言ではありません。

 

まとめ!重い男は好かれない!特徴をおさえて良い男になる努力しよう

 「男らしい」の定義は人それぞれ違いますが、上記でご紹介した「重い男」が好かれることはほとんどありません。

「愛情が深くて居心地の良い男」と、「重いだけの男」の違いを自覚して、煙たがれないように気をつけてみてくださいね。

 

www.hide-room.com

www.hide-room.com

www.hide-room.com