ヒデのブログ

役立つお得情報を、ジャンル問わず幅広くご紹介します!世代を超えるブログへ

【すぐにフラれてしまう男性の特徴とは?】

【すぐにフラれてしまう男性の特徴とは?】

f:id:HIDE-ROOM:20200815084955j:plain

 「ついに好きな人と付き合えた!」と喜ぶのも束の間、「なぜかいつもすぐにフラれてしまう」と悩んでいる男性は一定数います。

例えば、中学生で初めて付き合う人が、付き合って1カ月以内で別れたり、別れてもすぐにまた別の人と付き合ってを繰り返す人がこれに当たります。

◆付き合うまではモテる

◆必死にアプローチをしてやっと

◆念願の初彼女

など、男性の状況は人それぞれです。

しかし、フラれてしまうには何らかの原因があります。

 

この記事では、ほとんどの「すぐにフラれる男性」の原因となる特徴を詳しく説明します。

 

すぐにフラれてしまう理由は?

 すぐにフラれてしまう致命的な理由は大きく分けて3つと言えます。

まずはこの3つの特徴が自分に当てはまっていないかチェックしてみてください。

 

1.連絡頻度が少ない

 「何を話せば良いかわからないし」という理由や「連絡するのが面倒くさい」という理由で連絡を滅多にしないタイプの男性がいます。

 しかし、連絡をしないのであればなぜお付き合いをするのでしょうか?

身体の関係のためですか?

女性は「男性に気にしてもらえている」という「彼女としての特別感」を楽しむ傾向があります。

連絡頻度が少ないと、付き合っている感覚が薄れてしまい、彼氏に対する気持ちも同様に冷めていきます。

 

2.自分優先にしている

 自分の時間を大切にすることと、自分優先にばかりしてしまうのは別です。

趣味や、友達との飲み会、バイトや仕事、学業はもちろん大切です。

 しかし、その時間の割り振りの中に、彼女のために使える時間は本当にありませんか?

 また、自分の融通ばかりをきかせようとするわがままな意味での「自分を優先する」男性も評価は悪いです。

女性は、「レディーファースト」という言葉があるように、少し特別扱いしてもらえるくらいが嬉しいものです。

例えば、一緒に観る映画や食べるもの、行きたい場所、デートをする日程など、すべてあなたの意見を優先にして、彼女を我慢させていませんか?

「男らしく決断する」ことと「男のわがまま」を取り違えないようにしましょう。

 

3.浮気の臭いがする

 他の女と仲が良い男性は、女性を不安にさせている可能性が大きいです。

いつも不安な気持ちになっている女性は疲れてしまうだけでなく、そんな彼と一緒にいることに嫌気がさしてしまうものです。

女友達が多い男性にとっては少し難しい課題になるかもしれませんが、彼女としては「付き合っているのが辛い」と思う大きなポイントです。

もし恋愛を長続きさせたいと思っているのなら、彼女のために少し女性と距離を置く必要があると言えます。

 

つまり、思いやりがない!

 上記3点に当てはまる男性の共通点は、つまり「思いやりがない」と言えます。

彼女の気持ちを考えることができるなら、自然と彼女のことを気遣って連絡をとるはずです。

彼女の意見を取り入れた行動をして、他の女性とは喜んで距離を置けるのではないでしょうか?

自分の気持ちを優先させて、彼女の気持ちや都合は2の次だからこそ、彼女に嫌気がさしてフラれてしまうのです。

 

どうすればフラれない?

 フラれてしまう3大理由がわかったところで、どうすればフラれないようになるのかを確認しましょう。

 

1.気遣いができるようになる

 相手の気持ちや状況を気遣いながら発言、行動ができるようになりましょう。

例えば、彼女が仕事で疲れているのに家に呼び出していませんか?

デート中、ヒールを履いている彼女の歩調を気にせず、自分のペースで歩き回っていませんか?

自分の好き放題飲みに出かけたり、女友達とドライブに出かけて彼女に苦い思いをさせていませんか?

彼女が文句を言わないから、気づかないという男性は多いです。

あるいは、なんとなく気づいているけど何も言われないから勝手に行動を続けるパターンもあります。

彼女の様子をうかがって、「大丈夫?」「もし嫌なら言ってね」と聞く癖をつけるのも良いかもしれません

。いつも自分ばかりの希望にあわせて行動していることがわかった人は、彼女の意見も取り入れるようにしてみてください。

 

2.一途だと思わせる

 自分が一途だと思ってもらうために必要な行動をするのも重要です。

 

◆連絡頻度

 必要最低限の業務連絡のような頻度でしか連絡をしていない人は、彼女に興味を持って連絡をしてみてください。

「今日はバイトだったよね?お疲れ様。」とか「明日はテストでしょ?頑張れ」などの簡単な言葉で良いです。

相手のことを考えた連絡を増やしてみてください。

ただし、「今ここにいるよ!」とチクイチ報告する男性は重いと感じられてしまうので注意してくださいね。

 

◆愛情表現

 会うたびに「愛してるよ」と言う必要はありませんが、ふとした瞬間の「好きだよ」が嫌いな女性はいません。

もしも気持ちを伝えていないなら、言葉にしてみてください。

 

◆思いやり

 彼女が嫌だと思いそうなことはなるべく控えたり、わからないなら直接聞いてみると良いです。

例えば、どうしても女友達とドライブに行きたいなら「助手席に乗れる女性は彼女だけ」と決めて教えてあげたりすると、彼女も安心するかもしれません。

 

まとめ

 自分勝手に行動しているタイプは、すぐにフラれやすい傾向にあります。

付き合っているからこその特別感があれば、「このまま一緒にいたい」と思ってもらえるはずです。

少しだけ、彼女のことを考えて行動してみてはいかがですか?

 

www.hide-room.com

www.hide-room.com

www.hide-room.com