ヒデのブログ

役立つお得情報を、ジャンル問わず幅広くご紹介します!世代を超えるブログへ

モテる男は時間を無駄にしない!

モテる男は時間を無駄にしない!

 

f:id:HIDE-ROOM:20200826220505j:plain

 

 そもそもモテる男とは一体どういう人なのでしょうか?

モテる男には容姿だけでなく中身に関して気を付けていることがあります。

突然ですが、「既婚者ってモテると思いませんか?」いま多目的トイレや不倫で話題の「アンジャッシュ渡部」ですが、複数人の女性と関係をもっていたそうです。

多目的トイレに誘い雑に扱うような人でも、モテていることが誰の目で見ても分かります。

これはモテるポイントの『大人の余裕』があるからです。

ガツガツと余裕のない男性では、女子は引いてしまいます。

既婚者がモテるのは、結婚している分、独身よりもガツガツと食い気味にならないからです。

積極的だったり思いをストレートにぶつけたりすることはとてもいいことですが、自分ばかりではなく相手のペースに合わせる余裕を持ちましょう。

ニュースの内容的に「アンジャッシュの渡部」は、相手のペースに合わせている感じはしませんが、既婚者としての男の余裕があるのだと思っておきます。

「容姿端麗なイケメンがモテる」と思われていますが、アンジャッシュの渡部を見ているとそういう訳でもなさそうです。

顔がかっこよくてスタイルが良いからといって、それが女性にモテるかというと別物となります。

本当にモテる男というのは、女子との関りを『無駄にしない』のです。

 

どういうことなのか?順を追って説明していきます。

◆こんな人に読んでほしい!

・モテる男になりたい

・アンジャッシュの渡部みたいにはなりたくない

 

モテる男のポイント

 モテる男のポイントは「時間を無駄にしない」という点になります。

社会人は、学生と違って時間の割り振りがとてもシビアです。

好きなように好きなことができなくなる分、自由なプライベートの時間はとても貴重となります。

モテる男はどこにどのくらい時間を使うか、優先順位を付ける大切さを知っているのです。

限られた時間だからこそ、自分や大切な人のために使いたいと思います。

時間を無駄にしないことは、「女性との繋がりを無駄にしない」ことにも繋がります。

話し方や言葉使い、態度や対応で相手を気遣うことができなければ、モテる男とはいえません。

映画に出てくるジェントルマンのように過剰である必要はありませんが、相手の気分を害する言動をとってはいけないのです。

彼女や好きな人にだけではなく、普段から周りの人との繋がりや、相手への気遣いをすることで、自然と周りから一目置かれる紳士的な自分を手に入れることができます。

それでは、これらのポイントを押さえた「モテる男」になるにはどうすれば良いのでしょうか?

 

モテる男になるには?

 女性に対する「質問力」、「観察力」を鍛えて『気遣い』ができるようになることが必要です。

女子は「話好き」と聞いたことがある人もいると思いますが、これは多くの女子に当てはまります。

女性から愚痴や悩み相談を聞かされることがあったら、そのときは何があったのかを質問して、優しく話を聞いてあげられるかどうかが重要になるのです。

女性特有の性質とも言えますが、この愚痴や相談に対しての答えは、その女性にとってはそれほど重要なものではありません。

むしろ答えは自分の中ですでに決まっていて、その上で同意を求めているだけ、ということはよくあることなのです。

よって、女子の話は反論せずに、悩みに関する質問をして、優しく聞いてくれるだけで良いのです。

親切心や真面目な対応だとしても、叱咤したり正論をぶつけてしまうのは、モテる男の行動ではないので注意が必要です。

また、質問する力と同じように観察する力も必要になります。

観察力があれば、女性が身に付けている服装やネイルなどの細かいところをチェックでき、話のキッカケを作ることができます

。そして、女性は「細かいところまで見てくれているんだ」という気遣いを嬉しいと感じます。

観察力で会話のキッカケを作り、質問し、相手の話を満足いくまで傾聴することがモテる男には必要なのです。

 

モテて意味はあるのか?

 これまでに散々モテる男について説明してきましたが、「そもそもモテる必要はあるのでしょうか?」結論から言うと、モテる意味はあります。

その理由は、人生を豊かにするからです。

人間は孤独に対して恐怖心を抱いています。誰もが孤独になりたくないために、友だちを作ろうとしたり結婚をしたいと思うのです。

人生の最後に一人きりであの世に旅立つことを想像してみて下さい。寂しいと思いませんか?

女性からモテるということは、人との関りが増えるということになります。

関りが増えることは、孤独を感じさせないことに加え、自分自身の人生を今よりも豊かにすることです。

モテることで人生が豊かになるのなら、モテないよりはモテた方が良いです。

 

まとめ

 これらの事から、モテる男は時間を無駄にしません。

大切な人のために優先順位をつけて行動できるからです。

限られた時間だからこそ、大切な人のために時間を有効に使います。

時間を無駄にしないことは、女性との繋がりを無駄にしないことにも繋がります。

特に女性は「話を聞いてほしい」と思う生き物です。

女性の見た目をよく観察し、ネイルやピアスなどの細かいところまでチェックして会話のキッカケを作ることが大切になります。

そして、見た目の細かいファッションに関する質問や、悩んでいることへの質問をすることで、相手が話しやすい環境を作るのです。

女性が8割話しているような環境ができれば上出来です。

この女性への『気遣い』こそが、モテる男になるためには重要となります。

昔はイケメンや積極的にガツガツ話しかけることが、「モテる男」だと思われていましたが、気遣いができない人はモテません。

その日限りの楽しい関係であれば、イケメンだと良いのかもしれませんが、長続きしない関係はいつか孤独に繋がります。

恋人として、または、ずっと一緒に居たいという結婚までの道のりを考えるのであれば、気遣いは必ず必要不可欠です。

女性との関りを無駄にせず、気遣いのできる男になって下さい。

生涯を添い遂げるパートナーを探すためにも、今より少しでもモテる男を目指してみませんか?

 

www.hide-room.com

www.hide-room.com

www.hide-room.com