ヒデのブログ

恋愛 LGBTQ+ etc produced by Hide

中距離恋愛の会う頻度はどれくらい?会えなくても成功させるコツなどを紹介!

中距離恋愛の会う頻度はどれくらい?会えなくても成功させるコツなどを紹介!

「中距離恋愛の人ってどれくらい会ってる?」

「中距離恋愛を成功させる秘訣やコツを教えてほしい」

なかなか恋人に会えなかったり、お互いの関係に不安を感じたりして、悩みを抱えている人は多いでしょう。

そこで今回は、中距離恋愛の会う頻度やメリット・デメリットなどを紹介します。

成功に役立つコツもお伝えするので、現在中距離恋愛で悩んでいる人は参考にしてみてください。

 

中距離恋愛の距離や会う頻度は?

「そもそも自分たちの関係って中距離恋愛なのかな?」と疑問に思っている人もいるでしょう。

中距離は、お互いの家に向かうために「片道2〜3時間程度かかる」のが基準です。

日帰りで行くには難しいけど泊まるまでもない、という距離感です。

もし、会うために泊まる必要がある場合は、遠距離恋愛になります。

明らかに遠距離とわかる国内と海外のような距離感以外にも、新幹線の乗り換えや飛行機の利用が必要な距離も遠距離ですね。

気になる中距離恋愛中の会う頻度について調べてみました。

あくまで平均的な数字ですが、中距離恋愛中のカップルは、2週間に1回か、1ヶ月に2〜3回に会うのが一般的なようです。

実際はお互いの年齢や仕事の状況などで、いくらでも変わります。

「週末は必ずどこかで会う」カップルや、「お金をあまり使いたくないし、忙しいから月に1回」というカップルもいるのです。

 

中距離恋愛のメリット

中距離恋愛のメリットを2つ紹介します。

 

デートのマンネリ化を防ぎ、相手を大切にできる

中距離恋愛は会う頻度が少なくなりがちですが、デートの度に新鮮さとドキドキ感が味わえます。

よくあるデートのマンネリ化を防げますし、日帰りだと難しい距離感から、ちょっとした旅行気分も楽しめます。

また、普段なかなか会えないことで、実際に会えた時に相手の大切さを実感できるのも魅力です。

会う頻度は少なくても、ずっと一緒にいたいという思いが強くなれば、結婚への意識も高まります。

 

趣味や自分磨きに自分の時間を使える

恋人と会う頻度の少ない分、中距離恋愛では自分の時間が多く持てるようになります。趣味の時間を増やしたり、自分磨きに時間をかけたりと充実させましょう。

おすすめは、次のデートのためにジムや美容院、エステサロンに通うなどして、自分に自信を持てるように行動することです。

少し辛いことや悲しいことがあっても、「これを頑張れば会いに行ける」と思えばエネルギー源になります。

 

中距離恋愛のデメリット

恋人の大切さが感じられる一方、中距離恋愛にはデメリットもあります。

 

会いに行く度に時間とお金がかかる

片道2〜3時間かかるのが一般的な中距離恋愛は、会うために時間とお金が必要になります。

例えば、特急列車などを使って時間を節約すれば特急料金が追加されますし、逆に切符代を安くすれば一緒にいられる時間が減るのです。

また、片方ばっかり会いに行っていたり、仕事終わりに無理をして会いに行っていたりするとストレスを感じてしまいます。

 

お互いの好きのバランスが崩れると関係が壊れやすい

どんな恋愛でも、関係を維持するためにはお互いの好きの度合いのバランスが取れていることが大切です。

ですが、会う頻度の少ない中距離恋愛は、気持ちのバランスが一度崩れると一気に関係が壊れやすくなる可能性が高めです。

寂しさを感じる頻度が多い中距離恋愛は、片方の好きな思いが薄くなると会いに行く回数も少なくなっていきます。

最終的にそのまま会わなくなり、関係が終わる可能性もあるのです。

 

中距離恋愛を成功させるコツ

成功させるコツを取り入れて、中距離恋愛を上手く続けましょう。

 

お互いに無理のないようにデートを設定する

中距離恋愛で意識したいのは、デートの場所選びとスケジュールの組み方です。

場所選びはお互いの家の中間地点にしたり、お互いの家に交互に行ったりするなど、どちらか一方に負担をかけ過ぎないことがポイントです。

お互いの負担が同じぐらいなら不満も溜まりにくくなります。

中距離恋愛は、無理やり会いに行ける距離だからこそ、スケジュール調整が大切です。無理に会う頻度を増やすよりも、一度に長い時間会う方が恋人の大切さを感じられますよ。

 

こまめに連絡を取り合いつつ自立した関係を作る

中距離恋愛では、会う頻度よりも連絡する頻度を増やすことを意識しましょう。

LINEなど無料で気軽に連絡が取れるツールはたくさんあるので、毎日連絡を取り合いましょう。

LINEなら忙しくてもスタンプだけで気持ちを伝えられます。

おはよう、おやすみのあいさつスタンプを送るだけでも効果があります。

また、相手を信頼してお互いに自立した関係を作るのも大切です。

相手に依存してしまうと寂しさを感じやすくなります。

浮気などの不安から疑心暗鬼になってしまうと、そこから関係が崩れてしまうので気を付けましょう。

 

まとめ

中距離恋愛は会う頻度が少なく不安や寂しさを感じることが多いですが、コツを上手く取り入れれば充実した恋愛生活を送れます。

自立した生活を送りつつ恋人との時間を大切にすれば、お互いの関係を強められます。

中距離恋愛で会う頻度が少ないと、お互いに同棲や結婚を考えるきっかけにもなります。

 

www.hide-room.com

www.hide-room.com