ヒデのブログ

副業・恋愛ほか役に立つ記事紹介してます!!!

同性の女性を好きになったらどうする?女性同士の恋愛を発展させるコツ

同性の女性を好きになったらどうする?女性同士の恋愛を発展させるコツ

近年は、LGBTQ+という言葉を多く聞くようになりました。

しかし、実際に自分が同性である女性を好きになってしまった場合、積極的に行動できないと感じる方は多くいるようです。

その女性に好意を寄せたら相手がどう思うのか、不安になってしまいますよね。

そこで今回は、女性を好きになる理由と恋愛を発展させるコツについて見ていきましょう。

同性である女性を好きになる理由

同性である女性を好きになる方の中には、最初から同性が好きだったという方もいますが、何かのタイミングで同性が気になりだしたという方もいるようです。

急に恋愛嗜好が変わったら、どうして同性を好きになったのか不思議に思うこともあるでしょう。

そこでここからは、同性である女性を好きになる理由について見ていきます。

 

性ホルモンの分泌の影響

昔は、胎児の時に脳の性別が決まると考えられていました。

しかし、近年の研究では思春期に性ホルモンが分泌されることによって、心の性別が決まることが分かっています。

性ホルモンは身体を男性もしくは女性に変化させていくホルモンでもありますが、それと同時に心にも影響を及ぼすのです。

このホルモンの影響を受けて、長い時間をかけて心の性別が決まっていくようです。

そのため、早い方であれば思春期頃には自分が同性を好きなことに気付くこともありますし、そこから徐々に自分の恋愛嗜好に気付くという方もいます。

 

女性に囲まれている環境

女性と一緒に過ごす時間が長いことにより、同性への愛が芽生えるという方もいるようです。

恋愛相手が男性であっても、接触する回数が多いと恋愛感情が生まれやすいと言われているため、同性相手でも同じことが起こる可能性もあるでしょう。

もちろん女性ばかりの環境だとドロドロした人間関係になってしまうこともありますが、その中で分かり合える女性と出会った時に恋心を抱くこともあるようです。

 

男性に嫌悪感を抱いている

父親や男兄弟、過去の恋人にネガティブな印象を持っている方の場合、男性との恋愛が難しいこともあるようです。

そのため、必然的に同性愛に目覚めることもあるようです。

このような方は男性に対して敵対心を抱えているため、女性の方が安心して恋愛を進めることができるでしょう。

 

同性が好きな女性の特徴

気になる女性が同性を好きになるかどうかを判断することは難しいでしょう。

そこでここからは、同性が好きな女性の特徴についてご紹介していきます。

 

女性の友情に嫉妬する

異性が好きな女性の場合、好きな男性が他の女性と仲良くしていると嫉妬する方もいます。

同じように、同性が好きな女性の場合、女性同士の友情に嫉妬することがあるようです。

 

男性に興味がない

男性の話題をあまり話さない方や、男性が言い寄ってきても相手にしないという方の場合、同性が好きな可能性が高いでしょう。

もし気になる女性がいるのであれば、異性のタイプや芸能人の話などを振ってみることをおすすめします。

 

同性との距離が近い

好きな相手とは、より親密なスキンシップをとりたいと思うでしょう。

そのため、女性が好きな方の場合、女性との物理的距離が近くなることも多いようです。

女性と話す時に顔が近かったり、積極的にボディタッチをしている方の場合は、同性が好きな可能性もあるでしょう。

 

同性である女性との恋愛を成就させるコツ

気になる人ができた場合、相手が同性同士だとなかなか踏み出せないという方もいるようです。

相手が異性を好きだから無理だと諦める方もいると思いますが、自分の行動次第で成就することも可能でしょう。

そこでここからは、同性である女性との恋愛成就のコツについて見ていきます。

 

自分磨きを頑張る

女性の多くは、普段から美に対して高い意識を持っています。

男性よりも肌の状態やネイルなどに関する知識もありますし、相手がどれくらい努力をしているのかも分かります。

そのため、異性との恋愛よりも頑張って自分磨きをする必要があるでしょう。

恋愛をすると、どうしても好きな相手にばかり目が向いてしまいがちです。

しかし、相手のことが好きだからこそ、その思いを自分に向けて、しっかりとスキンケアなどの自分磨きを頑張るようにしましょう。

 

魅力的な人になれるように努力する

外見の自分磨きを行うことも大切ですが、内面を磨くことも大切です。

人間性に魅力がある方の場合、性別に関係なく多くの人に愛されるでしょう。

そのため、自分らしい魅力を出せるように努力をすることが大切です。

仕事に一生懸命に取り組んだり、趣味に対して打ち込んでいると、周囲の人から見てもキラキラとしたかっこいい人に見えるかもしれません。

そうすれば、同性から見ても魅力を感じてもらえるでしょう。

 

2人で過ごす時間を積極的に作る

同性と恋愛をするのであれば、2人の時間を積極的に作ることが大切です。

女性同士でみんなで集まっていても、友達の1人としてしか見られません。

相手の女性と2人で過ごすことによって、お互いに理解し合うことができますし、強い信頼関係を築くことができます。

その時間が楽しかったり、居心地がよいと感じてもらえたら、恋愛に発展する可能性も高いでしょう。

 

ボディタッチを増やす

女性の中には、異性にしか興味がないという方もいます。

そのような方を好きになった場合には、女性に自分の魅力をアピールして興味を持ってもらう必要があります。

そのため、ある程度関係性ができれば、ボディタッチを増やすことが大切です。

まずは相手に軽く触れたり、手をつなぐなどのことから行い、相手の反応を観察するようにしましょう。

それに対して嫌がらなかったり、相手からも積極的にスキンシップをしてくれるようになれば、脈があるかもしれません。

 

頼りがいを見せる

女性の中には、男性に頼りがいがないと感じて女性を好きになるという方もいるようです。

その上、恋人に引っ張ってほしいと感じている女性もたくさんいます。

そのため、頼りがいのあるところをしっかりと見せることによって、一緒にいたいと感じてもらえることもあるようです。

相手から相談があった時には自分の意見をきちんと伝えたり、何かトラブルがあった時には守ってあげるといった行動をとることをおすすめします。

 

恋愛感情があることを伝える

同性である女性を好きになった場合、自分の気持ちを伝えると相手に驚かれるのではないかと不安に思う方もいるようです。

そのため、まずは自分は女性が恋愛対象であるということを伝えておくといいでしょう。

もしかしたらこれで相手との関係が崩れてしまうかもしれないと思う方もいると思いますが、しっかりと信頼関係ができていれば受け止めてくれる可能性も十分にあります。

また、相手にもきちんと気持ちを伝えることが大切です。無理に返事を求めず、相手のペースで受け入れてもらえるようにしましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?

同性が好きな女性の方の場合、なかなか恋愛に積極的になれないこともあるようです。

しかし、同じように女性を好きになる方も多くいます。

そのため、自分がしっかりと自分磨きをしたり、頼りがいのあるところを見せることによって、相手が振り向いてくれる可能性もあります。

同性でも異性でも魅力的な人と恋人になりたいという点は変わらないので、積極的にアプローチしてみることをおすすめします。

 

www.hide-room.com

www.hide-room.com

www.hide-room.com